タロットカード「ソードの2」の意味と解釈<仕事、恋愛>

タロットカード「ソードの2」の意味と解釈<仕事、恋愛>

タロット占い養成講座

こんにちは。タロットファン.jp 井上です。

こちらの記事では、ウェイト版のタロットカードの小アルカナ「ソードの2について、詳しく解説していきます。

正位置や逆位置の意味はもちろん、仕事や恋愛相談で占ったときの解釈についても、紹介していきましょう。

なお、この記事はRWSタロットカードの絵柄をもとに、日本語解説書の「続・はじめての人のためのらくらくタロット入門」を参考にして解説していきます。

 

 

ソードの2の絵柄の意味

小アルカナのソードの2のカードは、三日月が照らす波打ち際で、一人の女性が目隠しをして2本の剣を手にしています。

その剣先は、まるでバランスをとるかのように鋭角に構えられ、ひとたび何かが起きれば、自他ともに切り裂いてしまうと思えるほどの、危うさを感じさせます。

■正位置:選択肢、バランスが取れた関係、調和
■逆位置:関係の切断、均衡が崩れる

ウェイト版タロットカード 小アルカナ ソードの2
※画像参照:RWSタロットカード

ソードの2のカードは、危うい関係を制してバランスを取っている状態を意味し、目隠しをしていることから、問題や危険に目を背けて支えていると解釈できます。

そのため正位置では、異なる2物の均衡を保ち、バランスを取っていることを意味し 、逆位置では、その均衡が崩れ、関係が保てなくなると解釈します。

 

スピリチュアルが好きなら思い当たる特徴があるかも!
前世が「お姫様、魔女、巫女」という人の特徴

正位置と逆位置の意味

正位置と逆位置の意味

こちらではソードの2の、全般的な正位置と逆位置の意味を、詳しく紹介していきます。

 

正位置の意味

キーワード:バランスを取る、均衡を保つ、目を瞑る、調整役、受け身の状態

ソードの2は、剣を持った手を胸元で組んで構えることから、相反する2つの勢力の均衡を保つとか、調整役を担うことを意味します。

彼女が目を閉じているのは、その2者のどちらにも与することがないように、自分の心を閉ざして、判断を避けているからです。

ですから、この均衡はとても危ういもので、何か問題が起きれば、瞬く間に崩れ去り、袂を分かつものであると解釈して良いでしょう。

このソードのカードが正位置で開かれると、バランスは保てているものの、そんないつ崩れてもおかしくない、危うさが秘められた状態であることを指し示しています。

背後の闇夜に浮かぶ下弦の月のように、ほんの僅かな幅でその場を照らしている、そんなきわどい均衡なのです。

 

逆位置の意味

キーワード:均衡が崩れる、袂を分かつ、調整の限界、緊迫の緩和、緊張からの解放

逆位置でのソードの2は、空気が張り詰めるかのように緊迫してた均衡は崩れ、2本の剣が深く項垂れて、関係が途切れていくことを意味しています。

調整役として、バランスを取っていたあなたの役目も必要なくなり、そんな制約から解放され、自分の意思や判断を取り戻せると解釈しても良いでしょう。

その意味では、このカードは長らく続いた緊張状態の終焉や解放を表しており、新し段階に進むための終わりのように読み取れるものです。

ただ、あくまで微妙な状態で保たれていたバランスが崩れただけであり、その問題自体はまだ何も解決しておらず、好転の兆しも見えません。

その後どのようになるのかは、また次のカードを引いて、読み解いていく必要があるでしょう。

 

仕事のタロット占いでの解釈

仕事のタロット占いでの解釈

タロット占いで仕事について占った際の、ソードの2の正位置と逆位置の解釈について解説します。

 

仕事を占った際の正位置の意味

キーワード:板挟み、微妙なバランス、良心の目を閉じる、傍観者

仕事に関する占いで、ソードの2のカードが正位置で開かれると、上司と部下や会社と顧客など、利害が異なる相手との間で板挟みになると解釈できます。

このカードは、そんな相反する相手の調整役として、抜擢されることを意味するので、この女性のように自らの意志を閉じて、バランスを取ることに専念する必要がありそうです。

また、仕事や事業における諍いの傍観者として、現状に目を瞑っているのなら、そんな無関心な姿勢が、この均衡を作り出しているともいえるでしょう。

正位置で開かれた時には、あやうい均衡が保たれて、現状が維持し続けることを意味するので、大きな変化は望めないでしょう。

 

仕事を占った際の逆位置の意味

キーワード:均衡の崩壊、業績の悪化、落胆と変化、受け身の変革

仕事をテーマにした占いで、ソードの2が逆位置で開かれると、これまでのどっちつかずの均衡は崩れ去り、緊張から解放されることを意味します。

しかしながらそれは仕事において、信頼関係が微妙だった取引先や、顧客との関係が切れることも示唆しているので、時には業績の悪化につながることもあるでしょう。

どちらにせよ、これまでの均衡が保たれている状態では、前にも進めず、後にも引けない状態だったので、そんな現状から解放されたと考えてください。

ただその後、どのような変革が起きていくかは、あなたに左右できるものではなく、一方的に受け取ることとなりそうです。

 

一人で悩んでしまうなら、プロのネット鑑定で占ってもらおう!

タロット占い メール鑑定

恋愛のタロット占いでの解釈

恋愛のタロット占いでの解釈

タロット占いで恋愛について占った際の、ソードの2の正位置と逆位置の解釈について解説します。

 

恋愛占いでの正位置の意味

キーワード:微妙な関係を保つ、仲たがい、不満の抑圧、異性への抵抗

恋愛をテーマに占った際に、ソードの2が正位置で開かれたなら、相手との不和が起きて、微妙な関係が続くことを意味します。

すでに恋人が居るのであれば、相手とのコミュケーション不足で、お互いに意地を張り微妙な空気が続いて、疲弊してしまうと解釈できるでしょう。

また、現在恋人募集中で、なかなか良い相手が見つからないのなら、あなたが異性に対して、無意識に防御姿勢になっており、異性が近づけないのかもしれません。

どちらにしても、感情を抑圧することで、異性に対して過剰に反応しているので、心の緩和が必要な時なのでしょう。

 

恋愛占いでの逆位置の意味

キーワード:関係の崩壊、落胆と疲弊、受け身の関係、望まぬ結末

恋愛をテーマに占ったときに、このソードの2のカードが、逆位置に開かれると、これまでの微妙な関係は崩壊して、望まぬ結末を迎えることを意味します。

元々の関係が、とてもきわどい調和したものではなかったので、その結末も望むような方向に進むことはなく、一旦終わりを迎えると解釈して良いでしょう。

その結果、緊張の緩和から来る疲弊と、深い落胆を味わい、次のステップに進むためには、休息を必要とするかもしれません。

ただ、どちらにせよ恋愛や結婚などの異性関係で、で新しい方向に進むためには、気持ちの清算がだったのだと受け止めましょう。

 

スピリチュアルが好きなら思い当たる特徴があるかも!
前世が「お姫様、魔女、巫女」という人の特徴

ソードの2のまとめ

ソードのエースのまとめ

タロットカードの小アルカナ「ソードの2」は、現実から目を背けることで、望まぬ均衡に身を置くカードともいえる、人の厳しい心を意味しています。

 

カードの意味を解釈する際のポイント

ソードの2のカードは、現実から目を背けることで、危うい均衡が保たれ、そんな緊迫状態にいつまでも身を置いてしまうという、意味を持ったカードです。

ですから、このカードが場に出ること自体が、人生で受動的になっており、自らの意志で現実をコントロールできないと、解釈することができます。

また逆位置で開かれれば、そんな均衡の終焉が起きると読みとれますが、それもやはり受動的に起きる現実だと言えるでしょう。

このソードの2のカードは、周りの圧力に翻弄されて、自分を見失ていることを、指し示しているのかもしれません。

 

タロットカード 関連記事一覧

タロットカード 関連記事一覧

それでは最後にタロットカード関連の記事を紹介します。初心者向けの紹介記事になりますので、気なるものをチェックしてみてください。

特にタロットの歴史を知ることは、正位置や逆位置の解釈が生まれた経緯を知ることもでき、占いへの神秘性を高めてくれるので、さらにタロット占いが楽しくなるでしょう。

 

初心者のためのタロット占い入門

■タロットカードの誕生の歴史を知ると占いがもっと面白くなる!
タロットカード初心者に知って欲しい<種類、構成、歴史>

■初心者向けのタロット占いのやり方など、タロット占いの基本を解説。
タロット占い初心者のための基本的なやり方【シャッフルなど入門編】

■初めてタロットカードを購入する際の注意点を書き出しました。
初心者がタロットカードを通販で購入する際のおすすめと3つの注意点

 

タロットカードの意味や解釈に関するまとめ

■すべてのタロットカードの意味や解釈への索引はこちら。
タロットカードの意味一覧

■56枚の小アルカナの種類と簡単な意味を一覧で紹介。
小アルカナの意味一覧<ワンド、ペンタクル、ソ―ド、カップ>

 

こちらで利用したタロット関連グッズ

■こちらの解説で利用したRWSタロットカードと解説書のセットです。

手軽に始めたい初心者さんはこちら↓
タロット入門セット
このセットなら全て揃います↓
タロットマスターセット
プロを目指すならこのアイテム↓
本格タロット占いスペシャルセット

■タロットの本場、北イタリアのトリノにある「スカラベオ社」のタロット関連グッズ

タロットカード一覧
タロットカード
タロットクロス一覧
タロットクロス
タロットポーチ一覧
タロットポーチ

■プロのタロット占い師やセラピストが利用する浄化アイテム

タロットカード浄化用ホワイトセージ
ホワイトセージ
空間を浄するクリスタルチューナー
クリスタルチューナー

 

プロの占い師が利用するイタリア製のタロットカードランキング
タロットカードランキングTOP15