タロットカード「ワンドの8」の意味と解釈<仕事、恋愛>

タロットカード「ワンドの8」の意味と解釈<仕事、恋愛>

こんにちは。タロットファン.jp 井上です。

こちらの記事では、ウェイト版のタロットカードの小アルカナ「ワンドの8について、詳しく解説していきます。

正位置や逆位置の意味はもちろん、仕事や恋愛相談で占ったときの解釈についても、紹介していきましょう。

なお、この記事はRWSタロットカードの絵柄をもとに、日本語解説書の「続・はじめての人のためのらくらくタロット入門」を参考にして解説していきます。

 

ワンドの8の絵柄の意味

ワンドの8は、田園風景の空を、8本の棒が瞬く間に、飛び去っていくかのような、光景が描かれています。まるで棒そのものに意思があるかのようです。

すべての棒が交差することなく、隊列を組むかのように、整然と飛び去ることからも、この光景が意図されたものであることが解ります。

■正位置:迅速な変化、行動
■逆位置:スロー、停滞、遅延

タロットカード ワンドの8
※画像参照:RWSタロットカード

ワンドの8のカードは、誰の手にも触れることもなく、すべての棒が飛んでいくことから、物事が目の前を過ぎ去っていくという意味を持ちます。

そのため、このカードは正位置では迅速な変化かや、通り過ぎる現実を意味し、逆位置ではそれが一転して、地に向かい落ちることにより、遅延による停滞が起きると解釈できます。

 

正位置と逆位置の意味

ワンドの8 正位置と逆位置の意味

こちらではワンドの8の、全般的な正位置と逆位置の意味を、詳しく解説していきます。

 

正位置の意味

キーワード:迅速な変化、行動、通り過ぎる

ワンドの8は、素早い行動や迅速に物事が移り変わることを意味しており、瞬く間に状況が変わる可能性があります。

それはあなた自身がおかれている、現実が変わるというよりも、周囲や目の前の出来事が、急速に変わり始める可能性があると解釈します。

それをチャンスとして掴むためには、あなた自身にも迅速な対応や行動が必要となるため、このワンドの8のカードは、素早く動くことが求められるカードです。

また棒が、隊列を組んで整然と飛び去るように、その現実は当初から予期できたものだと言えるでしょう、その変化が予想以上に早かったということです。

ですから、日頃どの程度準備ができているのかが重要になるので、未来や現在を示すカードとして開かれた時には、何が起きても対応できる心構えでいましょう。

 

逆位置の意味

キーワード:停滞、遅延、スロー、遅れ

ワンドの8のカードが逆位置で開かれると、その速度は急激に遅くなり、緩慢な時間を過ごすという意味が強まります。

このカードは逆位置では、棒が下に向かって進むように、力を失って、落ちていく状況として解釈します、

あなた自身が何かを望んでいても、周囲の状況は力を失うかのように停滞気味になり、物事がなかなか前進しないという、憂鬱感を味わうことになるかもしれません。

このカードが開かれると、正位置でも逆位置でもあなたの気持ちとは関係なく、周りの状況が展開していくことを意味するので、それにどう対処するかが求められているのです。

またこのワンドの8のカードは、棒が飛び去って行くことから、人の気持ちが離れていくとも読み取れるので、逆位置の時にはなおさら注意が必要です。

 

仕事のタロット占いでの解釈

仕事のタロット占いでの解釈

タロット占いで仕事について占った際の、ワンドの8の正位置と逆位置の解釈について解説します。

 

仕事を占った際の正位置の意味

キーワード:チャンス、環境の変化、急成長、事業の拡大

仕事に関する占いで、ワンドの8のカードが正位置で開かれると、それは事業の急成長や仕事上のチャンスを意味します。

ワンドの8が示す、仕事のチャンスはもちろん、迅速な対応が功を奏しますから、その点は意識して行動に移すようにした方が良いと解釈します。

また事業においても、予想以上の急激な状況の変化や、会社の拡大にあなた自身が振り回されかねない状況です。その点はしかりと管理しつつ、物事を進められるよにしたいところです。

このカードは、急激な変化や成長を意味しますが、その結果はあなた次第ですから、やはりあなたにどの程度の実力があるのかを、試される時だといえるでしょう。

 

仕事を占った際の逆位置の意味

キーワード:計画の停滞、やる気を失う、事業環境の衰退、暇

仕事をテーマにした占いで、ワンドの8のカードが逆位置で開かれると、仕事や事業が計画通り進まず油断することを意味ます。

このカードが逆位置で開かれたときの解釈のポイントは、あなたの状態に関わらず、状況が衰退したり停滞したりすることです。

他者のやり取りで、相手の都合により計画がとん挫したり、相手からの支払が遅れることで、思わず動けなくなってしまう、そんなこともあるかもしれません。

どちらにせよ、急激に悪化することはないものの、好ましくない状況にイライラいしたり、憂鬱を感じるかもしれません。

 

恋愛のタロット占いでの解釈

恋愛のタロット占いでの解釈

タロット占いで恋愛について占った際の、ワンドの8の正位置と逆位置の解釈について解説します。

 

恋愛占いでの正位置の意味

キーワード:突然の出会い、急速な関係の進展、つかの間のチャンス

恋愛や異性関係をテーマに占った際に、ワンドの8が開かれたなら、それは突然の出会いとも言えるチャンスの到来や、二人の関係の急速な展開と解釈します。

もし恋人募集中なら、思いもよらず一目惚れするような、素敵な人との出会いが、過ぎ去るかのように起きる可能性があると解釈します。

またすでに相手がいるのであれば、二人の仲は予想もしていなかったほど、急速に進展することが予想されます。

どちらもチャンスをものにできるかは、あなたの行動や対応次第です。特に突然の出会いは何かきっかけを作って、シッカリと掴み取りましょう。

 

恋愛占いでの逆位置の意味

キーワード:マンネリ、進まない関係、結婚や婚約の延期

恋愛をテーマに占ったときに、このワンドの8のカードが、逆位置に開かれると、現在の関係がなかなか進展せずに、モヤモヤした時間を過ごすことを意味します。

仲良く付き合っているものの、相手がその気にならず、いつまでたっても婚約や結婚に進展しないなど、異性関係が停滞すると解釈し出来ます。

また不倫関係にある相手とも、どっちつかずの中途半端な関係となり、なかなか解消できずに問題を引きずりがちになるでしょう。

ワンドの8の逆位置は、あなたの気持ちも空回りしやすくなるのです。

 

ワンドの8のまとめ

ワンドの8のまとめ

タロットカードの小アルカナ「ワンドの8」は、周囲の環境の変化を表すカードで、のんびりしていると、見失いかねないチャンスがあることを意味します。

 

カードの意味を解釈する際のポイント

ワンドの8のカードは、急激な状況の変化や、周囲の環境の変化による、チャンス到来を暗示したり、それらへの対応を促す意味があります。

このカードは決して成功を約束するものではありませんが、あなたがチャンスを掴み、それを上手に利用できれば、大きな成長を促してれるものです。

特にそんな自分からの行動を、いつも躊躇してしまいがちな人は、動くべき時が来ていると解釈しましょう。

急展開で物事が移り変わりますが、成否を分けるのは日頃の備えだということを、忘れないでください。

 

タロットカード 関連記事一覧

タロットカード 関連記事一覧

それでは最後にタロットカード関連の記事を紹介します。初心者向けの紹介記事になりますので、気なるものをチェックしてみてください。

特にタロットの歴史を知ることは、正位置や逆位置の解釈が生まれた経緯を知ることもでき、占いへの神秘性を高めてくれるので、さらにタロット占いが楽しくなるでしょう。

 

初心者のためのタロット占い入門

■タロットカードの誕生の歴史を知ると占いがもっと面白くなる!
タロットカード初心者に知って欲しい<種類、構成、歴史>

■初心者向けのタロット占いのやり方など、タロット占いの基本を解説。
タロット占い初心者のための基本的なやり方【シャッフルなど入門編】

■初めてタロットカードを購入する際の注意点を書き出しました。
初心者がタロットカードを通販で購入する際のおすすめと3つの注意点

 

タロットカードの意味や解釈に関するまとめ

■すべてのタロットカードの意味や解釈への索引はこちら。
タロットカードの意味一覧

■56枚の小アルカナの種類と簡単な意味を一覧で紹介。
小アルカナの意味一覧<ワンド、ペンタクル、ソ―ド、カップ>

 

こちらで利用したタロット関連グッズ

■こちらの解説で利用したRWSタロットカードと解説書のセットです。

手軽に始めたい初心者さんはこちら↓
タロット入門セット
このセットなら全て揃います↓
タロットマスターセット
プロを目指すならこのアイテム↓
本格タロット占いスペシャルセット

■タロットの本場、北イタリアのトリノにある「スカラベオ社」のタロット関連グッズ

タロットカード一覧
タロットカード
タロットクロス一覧
タロットクロス
タロットポーチ一覧
タロットポーチ

■プロのタロット占い師やセラピストが利用する浄化アイテム

タロットカード浄化用ホワイトセージ
ホワイトセージ
空間を浄するクリスタルチューナー
クリスタルチューナー

 

プロの占い師が利用するイタリア製のタロットカードランキング
タロットカードランキングTOP15